脱毛コラム

【脱毛の流れ】予約からアフターケアまで進め方をチェック

脱毛の進め方って?予約から脱毛当日、アフターケアまで脱毛の流れを解説

初めて脱毛をする場合、「何を聞かれるんだろう」、「どんなことをされるんだろう」と少し不安になりますよね。

特に、最初はカウンセリングや医師の初診があるので、少し緊張するかもしれません。

予約から当日のアフターケアまで、脱毛の進め方・流れを知っておくと、焦らずに臨むことができますよ。

脱毛の流れ(1)予約

ほとんどの医療脱毛クリニックでは、まずは無料カウンセリングの予約から始まります。

カウンセリングの予約は、電話かWEBから行えますが、WEBからの方がおすすめです。

WEBからだと、自分で予約の取れる時間帯を見て選べたり、カウンセリング当日に聞かれることを事前に入力しておくことでスムーズにカウンセリングできたりすることがあるからです。

脱毛の流れ(2)カウンセリング

カウンセリングでは、脱毛したい箇所や肌の状態で気になっていることを伝えたり、料金プランの相談をしたり、肌の状態をチェックしてもらったりします。

カウンセリング当日は、「質問や不安点を解消する場」だと思って行きましょう。

無理やり契約を迫られるようなことはほとんどありませんし、緊張したり焦ったりして契約しないといけないと思う必要はありません。

また、基本的には、カウンセリングを行って契約をした場合、即日脱毛照射ということはありません。

なかには、契約前提で、カウンセリングと当日照射希望をあらかじめ伝えておいて、即日照射できるクリニックもあります。

ただ、これはあまりおすすめできません。

カウンセリングで相談するうちに、契約するプランを変更したくなったり、そのクリニックの雰囲気が自分にあっているか不安になったりと、当初のイメージとのズレが少なからず出てくるからです。

その場で契約しなくても大丈夫なので、後から、「やっぱりこっちのプランにしておけばよかった」、「他のクリニックのカウンセリングも受けておけばよかった」など、後悔がないようにしましょう。

脱毛は、1年、2年と複数回に渡って通うことになるので、しっかり納得してから契約するようにしましょう。

脱毛の流れ(3)前日までの準備

脱毛照射までに必要な準備は、前日に脱毛箇所をシェービングして行くことです。

医療レーザー脱毛機は毛の黒い色に反応して毛根を破壊するのですが、そこにムダ毛が生えてしまっているとその毛にも反応してしまい、やけどなどの肌トラブルになってしまう可能性があります。

そこで、脱毛をする際には、脱毛箇所を剃っていく必要があるのです。

脱毛当日の剃り残しについてはこちらにまとめているのでご参考ください ↓ ↓ ↓

脱毛の流れ(4)脱毛当日

初めての脱毛照射は緊張しますよね。

でも、ヘアサロンやネイルサロンに行く感覚で行けば全然問題ないです。

当日は、流れ作業のように、施術が進んで行きます。

受付のスタッフや、照射をしてくれる看護師の方、医師の方に基本はお任せしてれば大丈夫ですが、疑問や不安点があったら、緊張せず、しっかり聞きましょう。

 ① 受付

受付を済ますと、待合室に案内されます。

最近の脱毛クリニックは、インテリアもとても素敵で、落ち着く雰囲気のところも多いので、リッチな気分に浸っちゃいましょう。

ほとんどのクリニックでは完全予約制なので、待ち時間はほとんどありません。

 ② 施術室に移動

個室か、カーテンなどのパーテーションで仕切ってある施術室に移動します。

 ③ 着替え・メイク落とし

部分脱毛の場合は着替えをしなくてもいい場合もありますが、通常はガウンやバスタオルに着替えます。

VIOや全身脱毛の場合は、紙ショーツに履き替えます。

また、顔の脱毛をする場合は、メイク落としが必要です。

メイク落としは、クリニック側で洗面所にメイク落としや髪ゴムなどを用意してくれているところが多いですが、事前に確認して行くか、自分で用意しておきましょう。

 ④ 肌状態のチェック

医師や看護師による医療従事者がレーザー照射をしても問題ないか、肌チェックを行います。

ここで、日焼けや傷があったりすると照射ができないことがあります。

事前に自分でも問題ないか脱毛箇所をチェックしておきましょう。

 ⑤ 照射

看護師の方によるレーザー機器での照射を始めます。

多くの場合は、照射の前に脱毛箇所にジェルやローションを塗布します。

また、最初は、照射出力の調整や使うレーザー機の選定を行なってくれますので、耐えられる痛みか、もう少し弱めて欲しいのかをしっかり伝えましょう。

照射した後は、冷却やローションなどでの保湿を行います。

照射時の注意点が1つあります。

脱毛箇所の剃り残しがあると、その箇所を脱毛することができません。

ほとんどのクリニックでは、剃り残しの部分をその場でシェービングしてくれます。

シェービング代は無料の場合もありますが、有料のクリニックもあるので事前の準備と確認をしておきましょう。

また、剃り残しが多いと、脱毛の予約時間を過ぎてしまい、予定していた脱毛が全部終えられない場合もあるので注意しましょう。

脱毛当日の剃り残しについてはこちらにまとめているのでご参考ください ↓ ↓ ↓

 ⑥ 着替え・メイク

着替えやメイクをして、帰り支度をします。

 ⑦ 会計・次回予約

会計や次回予約をして完了です。

脱毛の流れ(5)脱毛当日のアフターケア

脱毛直後は、肌がとても敏感になっています。

アフターケアを怠ると、赤みやほてり、かゆみが悪化してしまったり、次の脱毛に影響が出てしまったりします。

脱毛をした日は、(1)入浴、(2)日焼け、(3)激しい運動、(4)お酒はNGです。

また、脱毛箇所はしっかり保湿してください。

脱毛当日のアフターケアについてはこちらにまとめているのでご参考ください ↓ ↓ ↓

脱毛の流れ(6)脱毛期間中のケア

脱毛期間中は、保湿と日焼け対策をしっかり行なってください。

また、脱毛期間中でも残っているムダ毛の処理が必要になってくるかと思いますが、その場合は電気シェーバーが一番おすすめです。

脱毛中の自己処理についてはこちらにまとめているのでご参考ください ↓ ↓ ↓

まとめ 〜脱毛の流れ〜

初めての脱毛は誰でも緊張しますよね。

初めて一人でヘアサロンに行った時も、緊張した人も多かったのではないでしょうか。

でも慣れてしまえば、なんてことありません。

緊張して、自分の肌に関する不安を相談できなかったり、支払いの疑問点を聞けなかったりということがないようにしてくださいね。

関連記事

  1. ほくろがあっても脱毛できる?リスクと対処法を解説

  2. 【脱毛当日】剃り残しがあったらどうなる?

  3. 効果は?料金は?【医療脱毛とエステ脱毛の違い】

  4. 【脱毛の医療ローン】審査から手数料のシミュレーションまで

  5. 剛毛の方が医療脱毛の効果が高いって本当?必要な脱毛回数は?

  6. 【アレキサンドライトレーザーの効果】国内シェア1位の実力

PAGE TOP